MENUMENU

一般の方へのお知らせ

2020/07/28

2020年度 狂犬病予防注射の時期について

狂犬病予防注射は、犬の所有者の義務で、毎年4月1日~6月30日までの間に1回受けさせなくてはなりません。

しかしながら、今年は新型コロナウイルス感染症の発生の影響により、6月30日までに予防注射が出来なかった場合は、7月以降(遅くとも12月31日まで)に予防注射を行うことも可能です。

詳しい説明はこちら → 動物を飼育する方向けQ&A(厚生労働省HP)

カテゴリー:一般の方へのお知らせ お知らせ
一覧に戻る
ページトップへ